連携事業

X-Tech Innovation 2018

Conference

Share :

日時
2018年7月2日〜2019年1月
会場
「X-Tech Innovation」は、各業界・業種を横断する、デジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く募集するビジネスコンテストです。大手企業とスタートアップ企業とのマッチング機会を提供することで、ビジネスアイデアの事業化に向けたサポートや既存ビジネスへの活用可能性を模索し、地域経済の活性化に貢献してまいります。

今年度は北海道(札幌)、東北(仙台)、九州(福岡)、沖縄(那覇)の4地域での共同開催型イベントに拡大・進化を図り、地域(Local)が保有する優れたアイデアや技術を集結させ、日本縦断型のサービスイノベーションを起こす取組みを目指します。

全地区共通テーマ:Local × Tech = LocaTech (ロカテック)

地域・地方にこそ、デジタルによる変革(デジタル・トランスフォーメーション)が求められています。少子高齢化による労働人口の減少や過疎化が進む今、生産性の向上は地域が抱える喫緊の課題です。デジタルを活用することで、限られた労働力をカバーし、魅力ある地域資源の付加価値向上に資する新しいサービス、ビジネスのアイデアを募集します。

北海道地区テーマ:「観光」「食」

北海道に根差した産業である「観光」及び「食」をテーマに、ビジネスを加速させるIoT、テクノロジーを活用したアイディア、サービスを募集します。

コンテストの流れ・審査方法

  • 1次選考 (書類)
    参加登録いただいた情報をもとに、サービス/ビジネスアイデアの内容、もたらされる価値、地場企業のビジネス・地域活性化への貢献可能性、革新性などを総合的に判断
  • 2次選考 (面談)
    1次選考の観点に加え、サービス/ビジネスアイデアの実現性、発展可能性、事業化に向けた取組み姿勢、動作可能なアプリケーション/モックアップがある場合は操作性などを総合的に判断
  • 最終コンテスト (ピッチバトル)
    コンテスト形式でサービス/ビジネスアイデアの内容・提供価値・特性などをプレゼンテーションいただき、もたらされるベネフィット・革新性・地場企業のビジネス・地域活性化への貢献可能性等を総合的に判断し、各賞の表彰を実施
  • 交流会 (共同開催)
    2019年1月中旬に受賞者限定のマッチングイベントを、FFGが東京に開設したオープンイノベーション共創拠点「DIAGONAL RUN TOKYO」にて開催

スケジュール

7月2日 参加登録受付開始
8月24日 参加登録締切
9月上旬 1次選考 結果通知(Eメール)
※1次選考通過者には個別に2次選考の日程・場所をお知らせします
10月上旬 2次選考
・北海道地区:北海道または東京での面談
・東北地区:東北または東京での面談
・九州地区:福岡または東京での面談
・沖縄地区:沖縄または東京での面談
10月下旬 2次選考 結果通知(Eメール)
12月6日 最終選考(ピッチバトル)
九州地区:福岡でのプレゼンテーション
北海道地区:札幌でのプレゼンテーション
沖縄地区:那覇でのプレゼンテーション
東北地区:仙台でのプレゼンテーション
2019年1月中旬 交流会(受賞者限定のマッチングイベントを予定しています)

応募方法

下記公式ウェブページ内の応募フォームにて、必要項目を入力の上、ご応募ください。
応募受付後に主催者より追加での情報提供をお願いする場合がございます。
募集期間:2018年7月2日〜8月24日

コンテストの詳細・問い合わせ先

クレジット

主催(共同開催)
株式会社北海道銀行, 株式会社七十七銀行, 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ, 株式会社沖縄銀行
関連

Conference

会議