チームラボと考える未来のコネクティッドカー 事業創生アイディアソン

連携事業
料金
無料(要事前申込)

チームラボと考える未来のコネクティッドカー 事業創生アイディアソン

トヨタコネクティッドが有する車のデータを活用し、学生と社会人が連携しながら事業創出を目指すアイディアソン!

主催 北海道大学/チームラボ
共催 小樽商科大学
後援 トヨタコネクティッド/札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム/北海道大学大学院情報科学研究科
運営 チームラボ/TOKZUM
特別協力 No Maps実行委員会
日時 平成30年2月24日(土)15時00分~
場所 小樽商科大学 札幌サテライトキャンパス
(札幌市中央区北5条西5丁目7番地 SAPPORO55ビル3階)
募集人数 40名
※申し込み数が大幅に超過した場合、2月25日に追加開催予定
料金 無料
持ち物 ノートパソコン(スマートフォン)
※会場Free Wi-Fi利用可
申し込み方法 下記URLより参加申込を行ってください。
https://goo.gl/forms/Fhl9oSNTDYmSBPlH3
※締め切り:2月22日(木)

アイディアソン当日の流れ(仮)
15:00~15:30:会の趣旨及び関連情報の共有
15:30~16:00:コネクティッドカーの概略説明
16:00~16:30:ブレインストーミング
16:30~17:00:アイディアの要約及び中間発表
17:00~17:30:ブレインストーミング
17:30~18:30:フィードバックとブラッシュアップ
18:30~19:00:プレゼンテーションと表彰
19:00~19:15:今後のアクションに関するガイダンス

▷ファシリテーター
チームラボカタリスト:椎谷ハレオ

京都精華大学デザイン学部 :共創デザイン研究メンバー 内閣府 地域経済分析「RESAS 」開発プロジェクト  iPhone発売時に2年間で500本のアプリリリース CM、番組タイトル、劇場予告、約300本製作

▷アイディアソンテーマ
「車の常時ネット接続で、北海道から生まれる新ビジネスとは?」