道東×IoTハッカソン!観光課題を解決する!

連携事業
日時
2018年4月28日(金)・29日(土)
主催 : 東北海道IoTハッカソン実行委員会 特別協力 : No Maps実行委員会
料金
無料(要事前申込)

道東×IoTハッカソン!観光課題を解決する!

2017年11月には、地元以外にも全国から約60名が集まり地域の観光課題をIoTで解決する観光IoTアイデアソンを開催。
このアイデアソンでは、ビーコンなどを利用し人群探知(魚群探知機からヒント)を行い、閑散期でもお客を逃さないためのサービス提供のアイデアを出したチームが優勝。地域内外、他業種が集まり、観光客目線での地域課題の洗い出しは、地域住民が見落としがちな視点でのアイデアがあり、大変有意義なイベントであったと考えます。

これらの取り組みを踏まえて、地域課題解決IoTクラウドハッカソンを開催することになりました。
地域の課題を考えるだけではなく、それらを実現するためのシステムを開発してみることが、地域のIT企業そしてIT人材の育成に繋がり、地域の課題解決の一助としてこの取り組みを企画。ハッカソン初となる今回は、IoT、クラウドで地域の課題を解決したい方、釧路湿原など日本とは思えない大自然や新鮮な魚介類や乳製品、農作物に溢れた北海道を体験したい方など、興味を持った方に広く参加をお待ちしています!
 
【テーマ】観光・交通・教育・漁業・農業・環境・防災 「釧路市民が人に言いたくなる!話題のサービス!」
 

開催概要

日程 2018年4月28日(金)~29日(土)
会場 釧路市観光国際交流センター3F会議室
参加費 無料
定員 50名(1チーム5名程度)
申込方法 こちらのリンク先からお申込ください
主催 東北海道IoTハッカソン実行委員会
株式会社ウフル
後援 一般社団法人LOCAL
特別協力 No Maps実行委員会
特別協賛 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社/株式会社ソラコム/サイボウズ株式会社

イベント詳細はこちらのページからご確認ください。