No Maps

STONED PARADISE

supported by 43 FORCE RECORDS
日時
2017年10月13日(金) 19:30
会場
alife sapporo
〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西6丁目青山ビル(旧タイキビル) B1F
料金
No Maps Music Pass 1日券(13日) 前売 ¥2900 当日 ¥3500

プレイガイド

13日に開催される他のコンテンツへの入場も可能です。
Lコード:13111
Pコード:561-346
e+(イープラス)
ローチケHMV e+ チケットぴあ
No Maps

STONED PARADISE

supported by 43 FORCE RECORDS

札幌の夜の街、すすきのを一夜限りの特別なパラダイスに変えるヒップホップイベントが『STONED PARADISE』です。地元のストリートシーンを代表するヒップホップクルーたちが、東京の次世代シーンを熱くしている注目ゲストアーティストを札幌に迎えます。つむぐ言葉、音楽、ファッション、ライフスタイル、全てが突き抜けている彼らのHIP HOP as CULTUREなイベントをお楽しみください。
 

【重要告知】
  • チケットとリストバンドを交換する際にドリンク代を別途頂戴します。
  • 深夜に及ぶイベントを含むため、ご入場頂く全ての方に年齢確認をさせて頂きます。ご本人様名義の「写真付き身分証明書」をご提示下さい。

注:有効な身分証明書に関しては後日公式サイトでお知らせ致します。

 

出演アーティスト

SALU

1988年札幌生まれ、神奈川県育ち。14歳からラップを書き始める。根無し草のように日本各地、果てはシンガポールを転々とし、路傍の詩人としてスタートする宿命を背負った彼ならではのワードセンスと胸に刺さる詩情溢れるリリックは、香取慎吾、尾崎豊さんの長男でシンガーソングライターの尾崎裕哉、湘南乃風の若旦那、また海を越えて韓国のラップスターiKON など、作詞オファーも後を絶たないが、ラップという音楽スタイルもあり、ある意味では代官山のセレクトショップのような、”知る人ぞ知るシンガーソングライター”だったブルー(=INDIGO)の色彩を帯びた孤高のカリスマは、衝撃のデビューアルバム『In My Shoes』から5年かけて、ホームベース=ATSUGIから世界が注目する特殊性と多様性に満ちたこのTOKYOを五感で感じながら、競争と嘘が横行するこの街に転がる世界に羽ばたくチャンスを、本腰を入れて掴みにいこうとする意気込みと成長がうかがえる。 2017年5月にリリースした4枚目のアルバム『INDIGO』をリリース。自身がセルフプロデュースした本作には、SALUが注目している最新系HIP HOPユニットで最注目の男女デュオ、ゆるふわギャング、そして、札幌時代の盟友FRAME a.k.a FAKE ID for Refugeecampらも客演している。

ゆるふわギャング

ゆるふわギャング

Official Site

ゆるふわギャング

Ryugo IshidaとSophieeによる男女ラップデュオと、プロデューサーAutomaticによるヒップホップ・ユニット。2016年夏にゆるふわギャングを結成し、直後に発表したミュージックビデオ"Fuckin' Car"がMajor LazorのDiploにツイートされ、USメディアでも取り上げられるなど、海外でも話題に。2017年4月に発表したファースト・アルバム「Mars Ice House」は、ミュージックマガジンの「日本のヒップホップベスト100」にランクインするなど批評家からの評価も高い。クールなヴィジュアルでも注目を集め、Nikeなどのブランドのタイアップにも起用されている。

MONYPETZJNKMN

東京のストリートシーンから現れた次世代ヒップホップクルー、YENTOWNを代表する、MonyHorse、PETZ、Junkmanの3人からなるユニット。2016年、3人はMONYPETZJNKMN名義でミニアルバム『上』『下』を2月と4月に立て続けにリリース。8月には追い打ちを掛けるようにEP『轟』を発表し、話題を集めた。今後さらなるブレイクが期待される中、2017年5月、満を持してフルアルバム『磊』をフィジカルリリース。ストリートの景色をぐにゃりと変えてきた彼らへの注目度と関心度、人気は日増しに高まっている。

Refugeecamp

Lazy simon、DOMINO-P、FAKE ID a.k.a. FRAME、MC松島、Jazadocument、橋本Jazzyhiphop、DJ WHITEY JAP、DOPEらが所属する北海道・札幌を拠点に活動するHip hop crewである。ラッパー、ビートメイカー、デザイナーなど87年生まれのメンバーが中心に構成される。2013年に自主リリースしたmixtape「V.H.S.」、2014年リリースの「V.H.S.2」のクオリティの高さがシーン内で話題となり、関係者、好事家からの確かなプロップスを獲得する。また各自のソロ活動も活発でありリリース作品、参加作品は膨大な数となっている。どの土地の者とも違う札幌らしい感覚は正にFreshで、それぞれが異なる方向性を持つラッパー陣がクロスオーバーするステージングは全国的にも類を見ない。また、北海道・札幌のシーンにおいては圧倒的な存在感を放ち、次世代の筆頭ともっぱらのウワサである。2016年には待望の1st Full Album「Raise The Flag」をリリース。今もっとも目が離せないCrewと言っても過言ではないだろう。