Unity道場 札幌スペシャル2

連携事業
日時
2017年10月8日(日) 開場 9:30 / 開演 10:00

会場

北海道情報専門学校 8階
参加費
一般 3,000円 学生(大学・専門等)1,000円 高校生以下 無料

プレイガイド

Peatix

Unity道場 札幌スペシャル2

Unityのスキルを集中的に学べるセミナー「Unity道場」スペシャル開催!

 

Unity道場はUnityユーザーのための様々なセッションや開発事例の紹介が行われる講演イベントです。登壇者や来場者が交流できる懇親会も予定しております。東京以外で開催される数少ない公式カンファレンスとなりますので、札幌近郊にお住まいのUnityを学びたいエンジニアやアーティストの方はぜひこの機会にお越しください!

 

日時 2017年10月8日(日) 10:00〜18:00 (開場9:30)
会場 北海道情報専門学校 8階
(北海道札幌市白石区菊水6条3丁目)
参加費 一般 3,000円 学生(大学・専門等) 1,000円 高校生以下 0円※無料
申込方法 peatixページからお申し込みください
クレジット 協力:ユニティー・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
特別協力:No Maps実行委員会

 

セッション内容

※今後確定したものを随時追加します

 

① アーティストのためのTimeline活用術

(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 エバンジェリスト 池和田有輔)

 

TimelineはUnity待望の公式シーケンスツールです。ゲーム内のカットシーンやチュートリアルデモなど時系列に従った演出全般を強力にサポートし、開発の効率化やアーティストとの分業という面からも非常に有用な機能と言えるでしょう。本セッションではTimelineの概要に始まり、デモを用いた実践的な使い方を解説いたします。

 

② 文字でカッコいい画面を作ろう!そう、TextMesh Proならね

(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 エバンジェリスト 山村達彦)

 

最近、無料で利用可能になったテキスト レンダリング アセット「TextMesh Pro」。この大人気アセットを使用することで、単純な文字の表示だけでなく、綺麗な演出や 面白い表現が可能になりました。このセッションではTextMesh Proの機能紹介だけでなく、TextMesh Proを使ったオモシロ表現方法について紹介します。

 

③ 乱数を使いこなせ!ライバルに差をつけるプログラミングテクニック

(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 フィールドエンジニア 安原祐二)

 

優れたゲームプログラム、その違いが現れるのは処理速度だけではありません。細かなテクニックを使用することで表現に差がつきます。今回は乱数にスポットをあてて、その特徴や注意点、そして応用例についてお話しします。乱数はゲームの基本中の基本。みなさんが作成中のゲームにも、すぐに使えるテクニックを身につけられます!

 

④ 最適化をする前に覚えておきたい技術

(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 ディベロッパーリレーションズマネージャー・エンジニア 黒河優介)

 

「効果的な最適化のために事前に何をしたらよいか?」「どういう考えで最適化を行っていけばよいか?」などの基本的な考え方から、具体的なProfilerの使い方までお伝えしていきたいと思います。この講演で紹介する考え方は、日本のエンタープライズチームを通して得た知見になります。最適化のテクニックそのものは紹介しませんが、考え方を身につける事で、最適化のために役立つでしょう。

 

※駐車場の利用はできません。公共の交通機関か近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

昨年の様子