バーチャルキャストが北海道から切り開く"VRの未来"

(ガイドブック:HMCCセミナー(仮))

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2019年10月18日(金) 15:00-16:00
会場
ACU-A
株式会社バーチャルキャストは、札幌のインフィニットループ社と東京のドワンゴ社のジョイントベンチャーという形で生まれた、北海道に本社を置くVR企業です。
本セッションでは、会場内にVR機器を設置してバーチャルキャストを使ったデモを行いながら、我々がどういった未来にチャレンジしているのかを、VR業界の最新動向を交えてお伝えします。
またこのような新規事業が社内からどう生まれたのか、生まれた新規事業を育て大きくするにはどのようにするべきなのかについて、実際の経験に基づいてお話します。

開催概要

日 程 2019年10月18日(金) 15:00-16:00
会 場 会議・研修施設ACU-A|アキュ
(札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 Google Map
参加費 入場にはカンファレンスパスが必要です(詳細

【主催】一般社団法人北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会
【共催】No Maps実行委員会

セッション詳細

出演者

松井 健太郎

株式会社バーチャルキャスト代表取締役社長/株式会社インフィニットループ代表取締役
1977年生まれ。北海道北広島市出身。
大学を卒業後、札幌市内の企業でプログラマやシステムエンジニアとして開発職の経験を積む。2003年9月にフリーランスとして独立。ケータイプログラマのための技術情報サイトke-tai.orgを立ち上げ、エンジニア界隈で好評を博す。その後2007年6月に法人化し、株式会社インフィニットループを設立。ブラウザ三国志や戦国IXAをはじめとするブラウザゲームのプログラム開発や、スマートフォン向けゲームなど、多くのサービスの開発業務を行う。2016年4月には札幌本社に加え仙台支社も開設。以後も順調に規模を拡大している。VRの開発にも早くから力を入れており、2018年4月にはドワンゴ社と共同でVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」をリリースした。

関連

Conference

カンファレンス