NoMaps Conference 2020

発信から共創へ:ローカルテレビ局の苦悩と挑戦

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2020年10月16日(金)
20:00~20:50
会場
チャンネルA
ローカルテレビ局の苦悩と現実を語る!
メディア環境やビジネスモデルが大きく変わりつつある中で、新しいあり方を模索するローカルの発信源・テレビ局。一方通行の発信から双方向のコンテンツづくり・価値づくりに転換する世の中で、現場のテレビ局員の苦悩と挑戦の現実を伺います。従来の体制から新しいあり方を模索する北海道のみなさんに、テレビ局の現場の取り組みからヒントがあるかもしれません。
 

開催概要

日 程 2020年10月16日(金)20:00~20:50
配 信 NoMaps YouTubeチャンネル【チャンネルA】
チケット リアルタイム視聴:無料(事前登録推奨)
アーカイブ視聴:有料・期間限定(税込1,000円)
詳細・お申し込みはこちら(Peatix)
            

登壇者

廣岡 俊光
UHB北海道文化放送 編成局 アナウンス部

広島生まれ、岡山育ち。縁あってやってきた北海道での生活は16年目を迎えました。現在は月-金放送の報道情報番組「みんテレ」の司会を担当。去年春にこの番組に携わる事になる以前は、入社から14年間アスリート取材、スポーツ実況を主戦場としてきました。ファイターズ、コンサドーレ、レバンガ、ヴォレアス、女子プロゴルフ、北海道マラソン、春高バレー、スキージャンプ、カーリング、駅伝…並べればきりがありません。家族は妻とコーギー♀2歳。
大隅 亮
NHK札幌拠点放送局・ディレクター

1984年、静岡県三島市生まれ。2008年、NHKにディレクターとして入局した。広島局で「新日本風土記」、制作局で「ドキュメント72時間」「クローズアップ現代」「プロフェッショナル仕事の流儀」などを制作。新プロジェクトの立ちあげを得意とし「ノーナレ」や「プロフェッショナル子ども大学」を開発した。
2019年からは北海道で「#ローカルフレンズ出会い旅」「シラベルカ」「the Locals」「もやカフェ(帯広局)」などの開発を担当。ローカルフレンズはディレクターとして「道東編」「オンライン編」「函館編」「知床と清里編」「SP編」まですべての制作に参加している。
阿久津 友紀
HTB北海道テレビ放送 コンテンツビジネス局 ネットデジタル事業部 副部長 兼 デジタル編集長

2020年9月まで報道部副部長 この10月からデジタル編集長に。2018アメリカ国務省主催IVLPプログラムでNew and Old mediaに招聘されるなど報道ニュース×ネットメディアに注力。2019年に乳がん手術。”がんと生きて働く社会”を訴え、その経験を HTBのWEBメディア ”SODANE”やyoutubeで展開し、全国から反響。これを基に地上波で2020年4月ドキュメンタリーを制作(全国放送)。更に製作した HTBノンフィクション ”おっぱい2つとってみた~46歳両側乳がん~” は北海道東北ブロック最優秀賞を経て、日本民間放送連盟 報道部門で優秀賞受賞(グランプリ候補作)。まま・ここっと(incross)で”乳がんのはなし。”連載中。”ローカル(local)からグローカル(Global+local)へ”が信条。

モデレーター

さのかずや
NoMaps実行委員 / 株式会社トーチ

1991年北海道遠軽町生まれ。新卒で株式会社博報堂にて、大手飲料メーカーのテレビ・ラジオ出稿担当営業として勤務。その後、岐阜県立情報科学芸術大学院大学(IAMAS)に進学し、地域コミュニティとウェブメディアに関する研究を行う。修了後は株式会社quantumにて大企業の新規事業企画に携わり、フリーランスを経て2020年に株式会社トーチを設立。主にメディアを絡めた新規事業やブランドの企画/開発などを行っている。また自社事業として、北海道オホーツクエリアの空き家を活用した宿泊施設「オホーツクハウス」を展開。2019年にタバブックスより著書「田舎の未来 〜手探りの7年間とその先について〜」が発売。

ご視聴にあたっての連絡事項

  • 配信時刻は場合により多少前後する場合がございます
  • 配信内容の録画や再配信などの行為は禁止といたします
  • YouTubeチャット欄へのコメント・Twitterでの実況  歓迎!
関連

Conference

カンファレンス