NoMaps Conference 2020

いま必要な「働くための空間」を考える

~オフィスの役割と会社の質的変化~

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2020年10月14日(水)
15:00~15:50
会場
チャンネルB
現代のオフィスの役割を深堀りする!
新型コロナウィルス感染防止のための緊急事態宣言を契機に、大きく様変わりすることになったオフィスワーク。
人口密集地である都市部においては、そもそも「オフィス」というもの自体の価値転換が迫られています。テレワークが浸透していく中で、オフィスの役割はどうあるべきか、働く空間はどのように変わっていくのか。
全社員テレワークに移行し、今後のオフィス活用に向き合う経営者が、オフィス空間設計に携わる専門家に、今後のオフィスのあり方について深掘りしていきます。
 

開催概要

日 程 2020年10月14日(水)15:00~15:50
配 信 NoMaps YouTubeチャンネル【チャンネルB】
チケット リアルタイム視聴:無料(事前登録推奨)
アーカイブ視聴:有料・期間限定(税込1,000円)
詳細・お申し込みはこちら(Peatix)
 
主催:NoMaps実行委員会
協力:TOKYO WORK DESIGN WEEK
 

登壇者

山下 正太郎
コクヨ株式会社 ワークスタイル研究所 所長
WORKSIGHT 編集長

コクヨ株式会社に入社後、戦略的ワークスタイル実現のためのコンサルティング業務に従事。手がけた複数の企業が「日経ニューオフィス賞(経済産業大臣賞、クリエイティブオフィス賞など)」を受賞。2011年、グローバルでの働き方とオフィス環境のメディア『WORKSIGHT』を創刊。同年、未来の働き方を考える研究機関「WORKSIGHT LAB.(現ワークスタイル研究所)」を立上げ。2016-17年、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート ヘレン・ハムリン・センター・フォー・デザイン 客員研究員、2019年より京都工芸繊維大学 特任准教授を兼任。2020年、働き方/働く環境についてのニュースレター『MeThreee』創刊。
WORKSIGHT https://www.worksight.jp
MeThreee https://www.methreee.com
稲田 晋司
株式会社フロンティアコンサルティング執行役員
ワークデザイン研究開発部 部長

1980年生まれ。東京都出身。一級建築士事務所にて戸建て住宅や共同住宅を中心とした建築設計業務で4年半経験を積み、その後オフィスデザイン業界へ。デザイナーとしてキャリアを重ねつつ2009年に一級建築士を取得。株式会社フロンティアコンサルティングでは2007年の設立時より参画。クリエイティブディレクターとして企業のオフィスプロジェクトに関わる傍ら、世界のワークカルチャーから働き方とオフィス環境を考えるメディア「Worker's Resort」の運営を開始。2020年よりワークデザイン研究開発部を立ち上げ働き方やワークプレイスに関するプロジェクトに携わる。

モデレーター

前田 章博
ビットスター(株)代表取締役
さくらインターネット(株)取締役

1981年札幌生まれ。札幌市内のIT企業を経て2008年に「ITでこまったを、よかったに。」をビジョンとするビットスター株式会社創業。現在はビットスター代表取締役(札幌市)、さくらインターネット取締役(大阪市)をはじめ複数のIT企業の役員を兼務。地域活動では札幌のクリエイティブカンファレンスであるNomaps実行委員会委員として参画。IT×地域で色々な取り組みをしながら現在も札幌に在住しながら活動を続ける。

ご視聴にあたっての連絡事項

  • 配信時刻は場合により多少前後する場合がございます
  • 配信内容の録画や再配信などの行為は禁止といたします
  • YouTubeチャット欄へのコメント・Twitterでの実況  歓迎!
関連

Conference

カンファレンス