連携事業

NoMaps釧路・根室2020 準オフィシャル事業アフターミートアップ

人間発電所×MEET MUSIC SAIHATE

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2020年11月28日(土9)
18時00分〜22時00@オンライン開催
会場
オンライン
NoMapsは、北海道を舞台に、新しい価値を生み出す大きな枠組み。クリエイティブな発想や技術によって、次の社会・未来を創ろうとする人たちのための交流の場(コンベンション)です。今回は、配信会場となる HATOBA nishikimachi で開催されているトークイベント「人間発電所」と、カルチャーイベント「MEET MUSIC SAIHATE」のコラボレーション企画。DJあり、ライブあり、トークセッションあり、熱量多めの内容をオンラインでお届けいたします。

19:30より開始予定のトークセッションは、「カルチャーとコミュニティの交差点」をテーマに、ゲストによるクロストークで展開していきます。
※新型コロナウイルス感染対策を行った上、会場開催の様子をオンラインで生配信いたします。
 

人間発電所とは?

HATOBA nishikimachiを舞台に、ヒト・アイデア・イマジネーションをスパークさせて、ワクワクするエネルギーを発電するトークイベント。くしろ地方のローカルメディア「FIELD NOTE」編集人が毎回ゲストを迎え、インプロビゼーション方式でエキサイティングな時間をお届けする。現在、釧路町教育委員会が主催するキャリア講座「くしろ町立 人間発電所」としても開催している。

MEET MUSIC SAIHATEとは?

NoMaps実行委員でもあるさのかずやが、道東エリアで不定期に実施しているイベント。音楽を中心に、映像、トーク、展示、ドリンク、ごはんなど何でもあり。さいはての地でゆかいに暮らす実践を持ち寄り、創作意欲から生まれたものをみんなで楽しみ、理想の生活のためにできることを共有し、理由なく集って話して楽しむ場を、道東各地で不定期に開催している。
 

開催概要

日 時 2020年11月28日(土)18:00〜22 :00
開催形式 オンライン
参加費 無料
申込方法 Peatixページよりオンライン参加チケットを購入ください

出演者

さの かずや(株式会社トーチ 代表取締役 / NoMaps実行委員)
北海道遠軽町生まれ。大手広告代理店営業、新規事業企画の会社、フリーランスを経て2020年に株式会社トーチを設立。主にメディアを絡めた新規事業やブランドの企画/開発、空き家活用宿泊施設「オホーツクハウス」の展開などを行っている。2019年に著書「田舎の未来 〜手探りの7年間とその先について〜」が発売。
Twitter
Amps (TREKKIE TRAX)
1990年生まれ。群馬在住DJ/トラックメーカー。 UKクラブミュージックを愛聴する高校時代を経て卒業と共にDJ 活動を開始。その後、高崎WOALを拠点に音楽性を拡大。 その後リリース歴のあるTREKKIE TRAXとの共演を軸に東京へ進出し、 現在ではクラブだけでないあらゆるフィールドでDJ活動を行う。
最も影響を受けているサウンドを追い求めイギリスよりDJ Die,Addison Grooveを招き高崎に新たなシーンを打ち出すなど精力的に群 馬のオーガナイザーとしても活動する。
一方で音楽をはじめとするカルチャーやアートが様々なシーンで普 遍的な力を発揮すると考え、「 音楽やカルチャーとローカルでいかに末長く寄り添って生きるか」 をテーマに企画や情報発信を続けている。
Twitter
海野 一葉(株式会社ファームデザインズ 代表取締役)
1986年生まれ。移住2世の道産子。 芸大を目指し、浪人するも、 途中でグラフィック短期専門学校へ入学。 札幌の映像制作会社へ入社するも、 翌年、実家の稼業が繁忙となるのを機に、転職。 20代は北海道物産展で各地を出張し、29歳で(株) ファームデザインズの代表取締役となる。 「北海道の牧場からかっこいいをデザインする」を掲げ、 北海道は道東エリアと仙台を拠点に、6次産業次なる形を見つめ、動きつづけている。
Facebook
堀 直人(NPO法人北海道冒険芸術出版:共同代表理事 / 前・江別市議会議員)
1981年、北海道札幌市生まれ。3歳から江別市に育つ。 2010年に、NPO法人北海道冒険芸術出版を設立し、『 北海道裏観光ガイド』『n次創作観光 - アニメ聖地巡礼 / コンテンツツーリズム / 観光社会学の可能性』を編集。2014年から、 日本編集株式会社代表取締役。2015年5月から、 江別市議会議員。2019年4月21日執行、 江別市長選挙に敗退。現在は、 困りごとをゴキゲンに変えるゲストハウス「ゲニウス・ ロキが旅をした」共同出資者/助役や、 NPO法人北海道NPOサポートセンター事務局スタッフなど、 社会の課題を価値に変える仕事に取り組んでいる。
Twitter
清水 たつや(株式会社エゾ・プランニング フィールドノート事業)
1982年北海道釧路出身。DJ、RAP、編集をツールに地域社会の課題解決を目指す3児の父。高校卒業後、地元で音楽活動を中心とした日々を送り、数々の仕事に携わる。2015年、「フィールドノート」を開業し、フリーペーパー「FIELD NOTE」を創刊。2016年より株式会社ユタカコーポレーションへ入社し、事業継続。2020年、株式会社エゾプランニングへ移籍し、コワーキングスペースの運営や企画を担当。今まで400店舗以上の地元店を取材。釧路地域の魅力や充実を探訪するローカルディガー。現在、釧路町教育委員会が主催するキャリア講座「くしろ町立 人間発電所」の企画も行う。
Twitter
 

お問い合わせ

[お問合せ]
株式会社エゾ・プランニング フィールドノート事業
釧路市錦町5-1錦町ユタカビル2F HATOBA nishikimachi内
0154-23-9458
fieldnotekushiro@gmail.com
関連

Conference

カンファレンス