1 TIME CARNIVAL(ワンタイムカーニバル)vol.2

日常に短い時間だけ非日常空間を創る

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2020年9月6日(日)
15:00-16:00
会場
札幌市北三条広場(アカプラ)

「日常に短い時間だけ非日常空間を創る」をコンセプトに、コロナ禍を乗り越える新しいチャレンジを創造都市さっぽろの都市空間を使うプロジェクト「ワンタイムカーニバル」。
8月に行われた第一回目に続き、第2回目も、札幌のメインストリートである札幌駅前通と歴史的観光資源である赤れんが庁舎の間に位置している「アカプラ(札幌市北3条広場)」を会場に、2組のアーティストがあの音楽で盛り上げます 。

今回は、北海道を拠点に全国で活動を行うロックンロール3人衆「THE武田組」がプロデュース。
日本のカーニバルといえば「お祭り」。今年、日常から消えてしまったお祭りの風景を札幌の真ん中からお届けします。

日程 2020年9月6日(日)
場所 アカプラ / 札幌市北3条広場(札幌市中央区北2条西4丁目及び北3条西4丁目)
時間 15:00 〜 16:00
料金 無料
主催 NoMaps実行委員会
協力 札幌市、札幌駅前通まちづくり株式会社

出演

THE武田組

北海道を拠点に全国で活動するロックンロールバンド。
不器用ながら全速力で愛を歌っております。
バンド・ソロ弾き語り・竹原ピストルとのユニット『DARUMA brothers』など年間200本以上のライブを展開。
大型野外フェスからあなたのお誕生日会まで、歌を歌えることが嬉しいです◎
STVラジオパーソナリティ、道内のTV番組やCMでもおなじみのあの顔、あの声です。

祭の妖精・祭太郎 (現代美術家、鍼灸師)

1998年公共の路上で突然一人で受け身をとる身体パフォーマンスを始める。痛みを含めその様子を撮影、周囲のリアクションを含めた映像作品をギャラリーや美術館などで発表、2002年、とかち国際現代アート展デメーテルに参加したことがきっかけで媒介者(祭の妖精)をコンセプトにした祭太郎というキャラクターで表現を始める。RISHIG SUN ROCK FESTIVAL in EZOの道沿いで応援口上パフォーマンスを18年連続行なっている。2007年北都プロレス、リングアナウンサーとして活動開始、2010年より 鍼灸師の免許を取得。北海道鍼灸専門学校臨床センター、主任として5年勤務。2015年、合同会社maturi設立、札幌市内に「未来miraiマッサージ・あんま・指圧・はりきゅう」をオープン。2018年10月札幌市内に「はり・灸・アトリエ 祭林堂(まつりんどう)」を新たにオープン。現在、治療家、美術作家、パフォーマンスなどの活動を行っている。
ダニエル・ジャコビー、荒木悠共同監督が製作した映像作品「マウンテン・プレイン・マウンテン」のナレーションを担当する。この作品は2018年1月「ロッテルダム国際映画祭」にてプレミア上映され、最高賞のタイガーアワードを受賞。5月スイスで開かれた「VIDEOEX」でのグランプリ受賞、6月にはスペイン「FILMADRID国際映画祭」で審査員特別賞を受賞するなど、世界各地の映画祭で高い評価を受けて上映されている。

2018年 ロックバンド怒髪天の楽曲「いいんでないかい音頭RSRver.」振付担当
2019年 怒髪天 楽曲「オトナノススメ~35 愛されSP~」、コーラス参加 
2019年 マオイ自由の丘ワイナリー第2回エチケットアワード佳作賞を受賞
2019年 STVテレビ 熱烈ホットサンドにて4年ぶりにサンドウィッチマンと共演。    
2019年 NHK北海道「祭太郎・アイヌ鮭祭り考!鮭が教えるルーツと心」放映 

新型コロナウイルス感染防止対策

・発熱及び全身倦怠感、咽頭痛等の体調不良がある場合は、ご来場をお控えください。

・ご来場の際は、マスク着用や咳エチケット、手洗いなど感染防止にご協力ください。

・ご観覧時は、北海道コロナ追跡システムへの登録にご協力ください。

・ご観覧は、北3条広場内のみとさせていただきます。また、観覧スペース内では、他の方と距離をあけてください。概ね、各自が両手を広げて、手が触れない程度で広がってください。(歩道や民間施設内にでは観覧できません)広場内に入りきらない場合は、申し訳ございませんが、観覧をご遠慮ください。

・飛沫を防ぐためミュージシャンへの声援及びタオルを振り回す行為等はご遠慮ください。拍手や手拍子での応援をお願いいたします。

・ミュージシャンとの交流及び握手やハグ等、身体的接触は避けてください。

・密集、密接を避けるためミュージシャン及びスタッフから場所のご移動等をお願いする場合がございます。

118549007_1192073217821483_4021516079224860543_n%20(1).jpg
関連

Event

イベント