SAPPORO SHORT FEST 2019

第14回札幌国際短編映画祭

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2019年10月16日(水)〜20日(日)
会場
札幌プラザ2・5
今年で14回⽬を迎える『札幌国際短編映画祭』は、世界各国の作家から短編映画を募集し、優れた作品を選出するコンペティションです。今年は⽇本を含む世界104の国と地域から3,661作品と過去最多(2018年は3,604作品)の応募がありました。映画祭ではコンペ⼊選作品約60本のほか、特別プログラムの上映を予定しています。
上映と同時に、国際審査員によって選出するグランプリを決定する他、⼩学⽣たちが選ぶチルドレンショート賞や札幌市平和賞など特別賞も授与します。

その他、ゲストによるセミナーやフィルムメーカーと若⼿俳優とのミートアップ・イベント*を予定しています。
(*詳細は後⽇発表)

開催概要

日 程 2019年10月16日(日)〜20日(日)
会 場 札幌プラザ2•5(札幌市中央区南2条西5丁目)Google map、他
料金 下記参照

主なスケジュール

10月16日(水):オープニング・イベント
10月17日(木)〜20日(日):ノミネート作品上映
  18日(金):オールナイト上映(18日深夜から、19日朝まで)
  20日(日):ノミネート作品上映&アワードセレモニー
  ※11月2日(土)〜4日(月・祝)までアワード・特別プログラム上映も予定しています。

料金

ローソンチケット:Lコード 11393
チケットぴあ:Pコード 467-830
※前売券は10月16日(水)まで販売予定です。

【前売券】
1プログラム券:1,000円
3プログラム券:2,500円
VIP 回数券(20枚):8,000円
VIP 回数券(20枚)リザーブ権付:10,000円(予定)

【当日券】
1プログラム券:1,500円
3プログラム券:3,500円
オールナイト入場券:3,500円(22時〜翌7時頃まで)
 

上映プログラム(予定)

札幌国際短編映画祭で扱う作品は、10分〜45分の短編作品(ショートフィルム)です。
104の国と地域から応募された3,661作品から、今見るべき作品を選出し、10のプログラムに分けて上映します。
1つのプログラムで、5〜6作品を楽しめます。
  • インターナショナル・プログラム(コンペティション):6プログラム
海外の作家の応募作品から厳選したショートフィルムを上映します。
ジャンル・テイスト別にプログラムを設定しています。(プログラム発表は後日)
  • ナショナル・プログラム(コンペティション):3プログラム
日本国内の作家の応募作品から厳選したショートフィルムを上映します。
  • ファミリー&チルドレン・プログラム(コンペティション):1プログラム
応募作品から、ファミリーで見て楽しいおすすめの作品を上映します。
  • ジャパンパノラマ・プログラム(アウトオブコンペティション):2プログラム
国内の新作ショートフィルムを紹介します。
  • 北海道セレクション(アウトオブコンペティション):1プログラム
北海道出身の監督による作品や、北海道プロダクションで製作された作品を集めて上映します。

その他、特別上映プログラムを予定しています。
関連

Event

イベント