メディアアーティストへの第一歩!

TouchDesigner ビギナーワークショップ

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2019年10月17日(木)
18:30~21:30(開場 18:00)
会場
インタークロス・クリエイティブ・センター クロスガーデン
プロジェクションマッピングやオーディオビジュアルなど、様々な映像や音楽、デジタルアートに関するシステムを手軽に構築することができるビジュアルシンキングツール『TouchDesigner』のビギナー向けワークショップを開催します。
講師は10月5日にパフォーミングアーツの祭典『Kyoto Experiment』にてオーディオビジュアルのイベント、『Inter+』を開催予定のクリエイティブコレクティブ『SPEKTRA』から森岡氏と池田氏をお招きします。

今回はオーディオリアクティブな2Dモーショングラフィックスの制作にチャレンジ。制作物は翌日開催のNoMaps『Sapporo “Media Arts” Party』内での映像演出として一部披露します!
  

こんな参加者を求めています!

  • コンピュータを用いた視覚表現、音楽と連動する表現に興味のある方
  • プログラミングを用いた表現を学ぶ(志す)学生

開催概要

日 時 2019年10月17日(木)18:30~21:30(開場 18:00)
会 場 インタークロス・クリエイティブ・センター クロスガーデン
(札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 札幌市産業振興センター内)
参加費 無料(要事前申込)
定 員 15名
申込方法 定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。
多数のお申し込みありがとうございました。

 申込期限:2019年10月3日(木)
※申込受付は先着順とし、定員になり次第締め切ります。
※フォームへ記入いただいたメールアドレスへの受付完了メール送信を以て、申込完了となります。
問合せ先 No Maps実行委員会事務局 平野
ayako@no-maps.jp

  
 参加者へのご案内 
  • 当日の持ち物
    - PCと電源アダプター(必須)
    - 3ボタンマウス/トラックボール(無くても参加可能ですが、操作性向上のため持参を推奨します)
     
  • 事前に必要な準備
    - TouchDesigner最新版のダウンロード・インストール
     ※ユーザーアカウント登録も必要になります。必ずインストール後一度起動してアカウント登録等を済ませ、操作可能な状態にしておいてください。
     

講師

 
SPEKTRA

森岡 東洋志(SPEKTRA/1→10, Inc. Technical Director/Cheif Manager)
池田 航成(SPEKTRA/Freelance Technical Director/Engineer)

京都を中心に2017年から活動するテクニカル/クリエイティブコレクティブ。映像や照明を使った空間演出表現活動、またイベントを定期的に開催している。京都でこれまで9回開催しているワークショップ/トークイベント「SPEKTRA」をはじめ、インスタレーションの制作・展示や、クラブでの音楽と映像を融合させたイベントなども多数実施している。10月5日には京都KAGANHOTELにて初の主催イベント "INTER+" を開催予定。

問合せ先

No Maps実行委員会事務局 平野
E-Mail:ayako@no-maps.jp 
関連

Conference

カンファレンス