MITメディアラボ 石井 裕 氏がNoMapsアドバイザーに就任します

Date : 2021/07/13

Shere :

NoMaps実行委員会では、本年7月より石井 裕 氏をNoMapsアドバイザーに迎えます。

国際的な視座からアドバイスをいただき、より良い社会・未来を考え提起していく大きな推進力としていきます。また、石井氏による特別セッションの開催に加え、所属するMITメディアラボとの連携などについても検討を進め、新たな見地から札幌・北海道の活性化に繋げたいと考えます。

石井 裕 Hiroshi Ishii プロフィール

マサチューセッツ工科大学教授、メディアラボ副所長。 1956年、東京生まれ、札幌で育つ。1978年に北海道大学工学部電子工学科を卒業、80年には同大学院情報工学専攻修士課 程を終了し、92年に博士号を取得。 日本電信電話公社(現NTT)、NTTヒューマンインターフェース研究所を経て、1995年、MIT(マサチューセッツ工科大 学)准教授に就任。1995年10月MITメディアラボにおいてタンジブルメディアグループを創設。Tangible Bits (タンジブ ル・ビッツ)の研究が評価され、2001年に MIT よりテニュア(終身在職権)を授与される。国際学会 ACM SIGCHI(コン ピュータ・ヒューマン・インタラクション)における長年にわたる功績と研究の世界的な影響力が評価され、2006 年に CHI アカデミーを受賞、2019 年には、SIGCHI Life Time Research Award (生涯研究賞) を受賞。

https://tangible.media.mit.edu/person/hiroshi-ishii/

NoMaps実行委員長 伊藤 博之 よりコメント

2019年のNoMapsカンファレンス 基調講演では、石井先生の熱いメッセージからたくさんの刺激をいただき、その影響は今もなお続いていると感じます。札幌・北海道の未来に向けて力強いパートナーを得られたことは、大きなチャンスです。石井先生の知見を取り入れながら、多様で新しい社会の姿を、皆さんと考えつくっていきましょう。

メールマガジンメルマガ