五感を研ぎ澄まして楽しむアートフェス

あしたのげいもり

日時
2023年9月30日(土)
10:00~22:00
場所
札幌芸術の森(札幌市南区芸術の森2丁⽬75番地)
参加方法
e+サイト他でご購入ください。

Share :

このイベントは終了しました。

札幌芸術の森を会場に、映画上映・音楽LIVE・光の演出などを楽しむ秋のイベント「#あしたのげいもり」。今年のテーマは「おばけ」です。

おばけのマールの世界を体感するオーディオツアーから、暗闇の中で実施する「北の怪談師」による怪談話、日本随一の映画祭を開催するプロデューサーらが厳選するぞわっとする映画の上映など、子どもから大人まで楽しめるコンテンツ満載で開催します。
さらには、会場で出来るおばけメイク体験やゾンビのレンタルまで!?

ぜひ秋の芸術の森で、こわーいエンタメを堪能ください!

さまざまな音声はイヤホンで聴くのが「あしたのげいもり」

「あしたのげいもり」は、コロナ禍でも実施できるイベントを考え、ドライブインシアター形式の映画上映などを実践してきた「あしたのしあたあ」が企画する野外イベントです。

このイベント最⼤の特徴は、映画作品やLIVEなど野外の音声をスピーカーではなくFM電波を利⽤して携帯ラジオのイヤホンから聴くように設計していること。映像や光の演出が散りばめられた静かな森の中で、作品をイヤホンで楽しむ来場者の姿が演出のひとつに⾒えるほど、不思議で特別な空間になります。

開催概要

日時:9 /30(土) 10:00 OPEN START 〜 22:00 CLOSE
場所:札幌芸術の森(札幌市南区芸術の森2丁⽬75番地)アートホール、野外美術館
料金:前売 3,500円(税込) /当⽇ 4,000円(税込)
◉ローソンチケット / Lコード:12267
◉チケットぴあ / Pコード:651-398
e+(イープラス) 

主催:NoMaps実⾏委員会、あしたのしあたあ、札幌芸術の森(札幌市芸術文化財団)
後援:北海道、札幌市、札幌市教育委員会 
協力:中西印刷株式会社

タイムスケジュール

コンテンツ

野外美術館

お昼のオーディオツアー
「おばけのマ〜ルとあしたのげいもり」

一人一台ずつ渡されるポータブルラジオから聞こえる物語に合わせマールと一緒に森の中の作品をめぐります。「音」と「演出」で、おばけのマールの世界に入り込んだような体験が楽しめます!

マールが野外美術館の彫刻と出会う3つのオリジナルストーリーで、おとなも子どももアートの見かたが広がります。とらわれない自由な心で作品に触れあうマールは、わたし達にアート鑑賞のヒントをくれます。

朗読: 五十嵐いおり

MOVIE

ゴーストバスターズ アフターライフ【吹き替え版】

30年間にわたり原因不明の地震が頻発する田舎町。そこで暮らし始めたフィービーは、祖父が遺した古びた屋敷で見たこともないハイテク装備の数々と〈ECTO-1〉と書かれた改造車を発見する。科学者だった祖父イゴン・スペングラーは〈ゴーストバスターズ〉の一員で、30年前にニューヨークを襲ったゴースト達をこの町に封印していた。地震の原因がゴーストの仕業だと突き止めたフィービー。「なぜこんな場所に封印を?おじいちゃんが死んだとき一体なにが?」…祖父がこの町に隠した秘密に迫ろうとしたその時、ゴースト達の封印が解かれ、町中にあふれかえる。いま、ゴースト達の復讐劇が始まる――

女神の継承

ナ・ホンジンは最高を望み、観る者を圧倒する恐怖とエンターテイメントの完璧なる融合

 世界から絶賛された衝撃のデビュー作『チェイサー』(08)、その後『哀しき獣』(10)、
『哭声/コクソン』(16)でその名を轟かせた韓国映画界が誇る気鋭ナ・ホンジン。世界中が新作を待ちわびる中、原案・プロデュースを手がけた待望の新作がいよいよ日本に上陸する。

祈りの先にあるものは希望かそれとも絶望か。
祈祷師一族の因果を廻り、新たな恐怖がやってくる。

本作制作のきっかけはナ・ホンジンが、『哭声/コクソン』の続編として、ファン・ジョンミンが怪演した祈祷師・イルグァンの物語を思いついたことだった。その構想はタイの祈祷師をモチーフに本作へと受け継がれ、『哭声/コクソン』のアナザー・バージョンとも言える衝撃作が完成した。タイ東北部イサーン地方を舞台にした本作は、深い森や神秘的な洞窟、エキゾチックな儀式を余すところなくカメラに収め、観る者を社会の常識が通用しない戦慄の秘境へと招き入れていく…。

札幌国際短編映画祭PRESENTS
息をのむ世界の恐怖ショート ホラープログラム

KAIDAN

アートホール暗闇怪談オーディオ
北の怪談師 語り部・匠平

飄々とした語り口とは裏腹な後味の悪い怪談を得意とする。 日本初の怪談ライブバー「スリラーナイト」にて怪談師デビュー。 「実話怪談倶楽部」「ホラフェス」「北こわ」「魁・渋谷怪談夜会」「物ノ怪録」シリーズなどへの出演のほか、単独イベントも多く、北海道内だけではなく、全国で活動、活躍している。 近年ではメディア露出も多く、著書には読むと幽霊が寄ってくると噂された「闇夜(やみよ)の訪問者」「幻夜(げんや)の侵入者」、地元北海道の実話を集めた「北縁(ほくえん)怪談」シリーズなどがある。 また、YouTube「匠平のやりたいことやるチャンネル」では怪談に留まらず様々な企画動画を続々と発信している。 怪談師以外にも北海道札幌すすきのでクラフトビールとクラフトジンがメインのBAR「クラフトビール&クラフトジンCraft attic」を経営している。

KASOU

ぜひ、おばけやゾンビのコスプレでご参加ください。
会場には、男女別の着替え部屋を用意しています。
会場でもおばけの仮装レンタルもあります!(300円)

MAKE UP

メイクアップアーティストによるワンポイントゾンビメイク(500円〜)が会場でできちゃいます!
Produce by Tatsuki

レンタルゾンビ

ゾンビ専門の派遣サービス「レンタルゾンビ」
レンタル料:無料
予約:なし(先着順となっていますので、ブースに並んで返却をお待ちください)

レンタルメニュー
○記念写真撮影
①ハリウッド製の高級シリコンマスクで仕上げた「リアルゾンビ」と一緒に記念写真を撮ります
②米ドラマ「ウォーキング・デッド」に登場した武器のレプリカで、お気に入りのシーンを再現した記念写真を撮ります

○ゾンビとお散歩「ゾンビウォーク」

○血祭りペイント
ゾンビの顔に筆で血のりをマシマシにすることができます
※実施時間未定のため、当日ブースでご確認ください。

【注意】
噛まれても責任は負えませんので、ゾンビに触れるのは禁止です!

DJ

DJ KEITARO

日時
2023年9月30日(土)
10:00~22:00
場所
札幌芸術の森(札幌市南区芸術の森2丁⽬75番地)
参加方法
e+サイト他でご購入ください。

Share :

このイベントは終了しました。