Deep Dialog from NoMaps Business Conference |R-Make~IT を活用したボルダリングコースの自動生成

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2021年4月28日(水)
19:00~20:00
会場
オンライン

これからの未来を切り開く、大好評ウェビナーシリーズDeep Dialog第7弾!

テーマ:R-Make~IT を活用したボルダリングコースの自動生成

今回のDeep Dialogは2020 年に実施されたビジネスプランコンテスト「NoMaps Dream Pitch」で NoMaps賞を受賞した桂⼤地さんを招き、ボルダリングコース作成支援アプリ「R-Make」で実施しようとしているボルダリングの抱える課題や、解決した先の競技そのものや競技施設の未来についてお話をうかがいます。

Deep Dialogとは

新型コロナウイルスの影響が広がる中、人々の生活を取り巻く環境が大きく変化しました。世界は「NoMaps」と言える時代に突入し、今も新しい課題が生まれつづけています。NoMapsはこうした状況を受け、毎年好評を博しているBusiness Conferenceチームによる新シリーズ「Deep Dialog」をスタートしました。 「Deep Dialog」は新しい日常「ニューノーマル」の中でその有り方が問われる様々なテーマを元に対話を試み、考えを深め、今後の行動のきっかけとなる創造的なコミュニケーションの場です。トークはオンラインで広く公開。SNSや各メディアと密接に連携し、幅広く展開します。

開催概要

日時2021年4月28日(水)19:00〜20:00
開催形式オンライン(配信はNoMaps YouTubeチャンネルを予定)
参加費無料
申込方法NoMaps Peatixページからお申込みください

ゲスト

桂 大地
北海道大学大学院 情報科学院 情報科学専攻 情報理工学コース博士課程修了 / (独)IPA 未踏IT人材発掘・育成事業 2018年「スーパークリエータ」認定

兵庫県出身。明石工業高等専門学校機械工学科を卒業し、プラントメーカーに就職。その後、北海道大学工学部情報エレクトロニクス学科に3年時編入卒業し、北海道大学大学に入学。現在に至る。高等専門学校在籍時にクライミングと出会い、魅了される。クライマーがクライミングで生計を立てられる
世界を作りたいと考え、クライミングに関する研究やプロダクトの開発を行う。2018年には卓越したIT人材を発掘・育成を発掘する国家プロジェクト「未踏」に採択。特に優秀という評価に当たる「スーパークリエータ」に認定。

ナビゲーター

服部 亮太
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 ローカルチーム マネージャー / NoMaps事務局

1979年江別市生まれ。大学卒業後、北海道のスーパー、東京のレコード会社の勤務を経て2009年「札幌の今を伝える」をミッションに「Sapporo6h」を立ち上げ、まちの情報をリアルタイムに紹介するSNSやインターネット生中継で人気を博す。2014年クリプトン・フューチャー・メディア入社。2016年に発足した北海道の案件を担うローカルチームのマネージャーとして、北海道を応援するローカルプロジェクト「Domingo(ドミンゴ)」の運営や、クリエイティブな発想や技術が集まるフェスティバル「NoMaps(ノーマップス)」事務局としての企画・運営など幅広く手掛ける。

メールマガジンメルマガ