NoMaps Conference 2021 北海道新聞社 Presents

SDGs「完全循環型社会の実現」みんな参加型の循環型社会!〜2030年を決める10年〜

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2021年10月15日(金)
14:30~15:30
会場
YouTube

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー パート2」に登場するクルマ型のタイムマシン「デロリアン」再現を目指し、使用済みの衣料品でつくったバイオエタノールを燃料に混ぜて、東京・お台場でデロリアンを本当に走らせたり、日本航空(JAL)と古着を原料とした国産バイオジェット燃料の製造に挑戦するプロジェクト「10万着で飛ばそう! JALバイオジェット燃料フライト」を行うなど資源循環社会による日本の資源国家化を目指し、国や地域を巻き込み業界を超えて資源循環社会の構築に奔走している日本環境設計の岩元美智彦取締役会長と夕張市と連携した植栽バスツアーの企画開催、未来の担い手である高校生との交流を通じて、北海道の地域連携や地域再生のサポートに取り組む無印良品札幌パルコ土着化担当の鈴木恵一氏のカンファレンス、トークセッションを通してデジタル技術やデータを活用することで、豊かで暮らしやすい社会(Society 5.0=ソサエティ5.0)や、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が叫ばれるなかでの企業や地域社会が存続し続けるためのヒントを探ります。

開催概要

日 程 2021年10月15日(金)14:30~15:30
配 信 NoMaps YouTubeチャンネル【チャンネルA】
チケット

リアルタイム視聴:無料(事前登録推奨

 

主催/北海道新聞社営業局 共催/NoMaps実行委員会 協力/株式会社テックサプライ

登壇者

岩元 美智彦

日本環境設計株式会社 取締役会長


日本環境設計株式会社 代表取締役会長。1964年鹿児島県生まれ。北九州市立大学卒業後、繊維商社にて営業職としてキャリアをスタート。営業マンとして勤務していた1995年、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。2007年1月、日本環境設計を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。

鈴木 恵一

無印良品札幌パルコ土着化担当


1982年西友に入社。88年の無印良品出向(のち転籍)後、主に販売畑を中心に約30年活躍。2017年7月よりソーシャルグッド事業部北海道地域推進担当として、夕張市と連携した植栽バスツアーの企画開催、未来の担い手である高校生との交流を通じて、北海道の地域連携や地域再生のサポートに取り組む。

MC

国井 美佐

ヴォイス北海道(フリーアナウンサー)


1985年生愛知県名古屋市生まれ。金城学院大学人間科学部心理学科卒業後、2008年HTB北海道テレビ放送に入社。夕方ワイド番組「イチオシ!」のMCや報道キャスターを務め、出産を機にフリーアナウンサーとして独立。 認定心理士・社会調査士・フードアナリストの有資格者。

ご視聴にあたっての連絡事項

  • ● 配信時刻は場合により多少前後する場合がございます
  • ● 配信内容の録画や再配信などの行為は禁止といたします
  • YouTubeチャット欄へのコメント・Twitterでの実況 歓迎!
メールマガジンメルマガ