NoMaps Conference 2021 STARTUP CITY SAPPORO Presents

シリコンバレー・欧州から学ぶ スタートアップ×デザインの理想形

Share :

このイベントは終了しました。
日時
2021年10月15日(金)
16:00~17:00
会場
YouTube

スタートアップはもちろん、サービスやプロダクトの成長に欠かすことのできない「デザイン」。近年は、見た目のデザインはもちろん、ユーザー体験(UX)を含めたデザイン視点での事業開発が必要とされています。本セッションではサンフランシスコで活躍するデザイナーNAOYA EDAHIROとベルリンより帰国された武邑塾 武邑光裕氏をお招きし、シリコンバレー・ベルリン(欧州)の事例をもとに、スタートアップこそ身に付けたいデザイン思考について議論します。スタートアップはもちろん新規事業を生み出す方、起業を検討される方にもおすすめです。

 

開催概要

日 程 2021年10月15日(金)16:00~17:00
配 信 NoMaps YouTubeチャンネル【チャンネルA】
チケット

※2021/10/25追記:アーカイブをNoMaps YouTubeチャンネルで無料公開中!視聴はこちら

リアルタイム視聴:無料(事前登録推奨)

  主催/STARTUP CITY SAPPORO 共催/NoMaps実行委員会

登壇者

武邑 光裕

武邑塾 塾長


日本大学芸術学部、京都造形芸術大学、東京大学大学院、札幌市立大学で教授職を歴任。1980年代よりメディア論を講じ、VRからインターネットの黎明期、現代のソーシャルメディアから AIにいたるまで、デジタル社会環境を研究。2013年より武邑塾を主宰。2017年、Center for the Study of Digital Life(NYC)フェローに就任。著書『記憶のゆくたて―デジタル・アーカイヴの文化経済』(東京大学出版会)で、第19回電気通信普及財団テレコム社会科学賞を受賞。近著に『さよならインターネット GDPRはネットとデータをどう変えるのか』(ダイヤモンド社)、『ベルリン・都市・未来』(太田出版)、最新刊に『プライバシー・パラドックス データ監視社会と「わたし」の再発明』がある

枝廣 ナオヤ

デザイナー


札幌市立高等専門学校、同校専攻科(現・札幌市立大学デザイン学部)卒業後、ナカ工業にてデザインと設計を含めた建築金物の製品開発に携わる。2004年渡米、2005年よりサンフランシスコのデザイン事務所fuseprojectにて工業デザイナー、家具デザイナーとして働く。fuseprojectでは、小さな家電製品からオフィス家具システムまで幅広いジャンルのプロジェクトを担当し、量産化の段階では製品開発の経験を生かし、より深くプロジェクトに関る。担当したプロジェクトは、ハーマンミラー(Public Office Landscape、Saylチェア)、Jawbone、DirecTV、 OLPC、HBF、サムスン、ダネーゼなど多数。2016年、fuseprojectのシニアリードデザイナーを経て独立。現在サンフランシスコを拠点に、アメリカのみならず、日本やアジアのクライアントのデザインプロジェクトに参加している。

モデレーター

佐々木 智也

株式会社デジタルガレージ 執行役員
株式会社D2Garage 代表取締役
株式会社DGインキュベーション取締役


1995年より広告代理業に携わり2001年より新聞社のネットビジネス開拓及び次世代ビジネスを推進。2005年に株式会社デジタルガレージ入社。デジタルガレージグループの戦略事業に携わる。海外サービスの日本ローカライズや、パートナー企業とのジョイントベンチャー事業等に従事。2008年Twitterとの資本業務提携により日本展開を主導。2013年ONL代表取締役社長就任。Twitterの日本におけるユーザーグロース経験や、投資先とデジタルガレージグループの事業連携をメインにインキュベーション事業を推進。

ご視聴にあたっての連絡事項

  • ● 配信時刻は場合により多少前後する場合がございます
  • ● 配信内容の録画や再配信などの行為は禁止といたします
  • YouTubeチャット欄へのコメント・Twitterでの実況 歓迎!
関連

Conference

カンファレンス

メールマガジンメルマガ